2ちゃんねるの洒落怖を中心にオカルト系の面白スレをまとめました

ワクテカちゃんねる
Top Page › Archive - 2022年11月
2022-11-30 (Wed)

【洒落怖】[顔が思い出せない友達] … その日は女の子と2人でかくれんぼして遊んでいた

346 :本当にあった怖い名無し:2022/04/24(日) 21:50:37.53 ID:GknhOQl20小学生の頃の話。家の近くに割と広い公園があってそこでよく友達と遊んでたんだけど、その日は何故かあんまり人が集まらなくて女の子と2人でかくれんぼして遊んでたんだよね。その公園広い割には隠れる場所があんまりなくて仕方なく公衆トイレの裏に隠れようとしたんだけどなんか水音がするの。なんやろってトイレの裏覗いてみたらおっさんが立ちションして...

【全文表示】

2022-11-30 (Wed)

【洒落怖】[怖いよアンガールズ!] … 何かおかしい。ひょろい以外に何か間違ってる。

223:220:2006/01/11(水) 21:42:18 ID:nYMvRg1L0今年のはじめごろなんだけど夜の六時過ぎに帰宅中、なんか妙な人がいるなあって思ったんです。何が妙かって言うと異常に背が高くてひょろい。アンガールズみたいな奴だったわけです。その人は横断歩道のところでジーっと車を目で追ってて怖かったんですねかなり。それで俺は目を合わせないようにそのアンガールズの横をチャリでスーっと通ったんです。これで終われたらいいんで...

【全文表示】

2022-11-30 (Wed)

【enigma】[初めまして] … アメリカ人のバアちゃんは結婚する前の大昔、日本人と恋に落ちた

78 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 18:56:06 ID:WAZhknIHOうちの母方のバアちゃんの話。母方のジイちゃん、バアちゃんはアメリカ人で、うちの父は日本人、母はアメリカ人。出張でアメリカにきていた父。交際は当時むちゃくちゃ反対された。特にバアちゃんが「日本人だけはダメ」と猛反対。しかし、母もそこはアメリカの女の性格。持ち前の気の強さと揺るぎない意志で、「絶対一緒になる!」と突っ走った。バアちゃんが...

【全文表示】

2022-11-30 (Wed)

【洒落怖】[死の三丁目] … この地区にだけ異様な死亡事件が度々おこるので、そう呼ばれていた

665:本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 21:31:01 ID:1eAcy+mGO僕の地元に死の三丁目と呼ばれる場所があったんです。 K町の三丁目。 なぜ死の三丁目なんて呼ばれているかと言うと、平和な田舎町にあってこの地区にだけ異様な死亡事件が度々おこるからです。 三丁目の噂は退屈な子供達の絶好の話のタネになっていました。 小学校一年生の時、三丁目に暮らすクラスメートのT君の一家が事故で亡くなりました。 それがきっかけ...

【全文表示】

2022-11-29 (Tue)

【洒落怖】[最後尾] … 雨で予定してたキャンプファイヤーが中止になり肝試しをすることになった

本当にあった怖い名無し 2005/05/18(水) 00:52:18 ID:JwupXfC/0あんま怖くないんだけど、自分が小学五年か四年の時の話。学校行事のキャンプに行ってた日なんだけど、その日ちょうど雨が降って、予定してたキャンプファイヤーが無くなったんだ。よく覚えてないんだけど、確か15分程歩いた所に公民館みたいな場所があって、そこでキャンプファイヤーの代わりに催し物をしようって事で皆でそっちに移動したの。で、催し物が終わると...

【全文表示】

2022-11-29 (Tue)

【洒落怖】[池の顔] … 黄緑色がかった、いかにも汚そうな池があった

127:本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 21:22:16 ID:NkrBeb170これは俺が中学2年の頃だったんだが、同級生に5人の中の良い友達がいた。 夏休み、部活もサボりたい時サボれたので、水泳部ではなかったがプール等に毎日のように通っては遊んでた。 だが、毎日同じことをするというのも飽きてくる。 んで、Nという奴が山登りにいくことを提案。 このNという奴は霊感のある奴だと前から噂が流れてて、俺達はそのことについ...

【全文表示】

2022-11-28 (Mon)

【怖い話】[垣根さん] … 生け垣の外に白い服を着た髪の長い女が立っていた

中学生の頃の話。夏休みになると父方の祖父母の家に泊まりに行くのが恒例になっていた。と言っても自分の家から祖父母の家までは自転車で20分もかからないような距離なので、泊まりに行っている間も洋服や漫画などその時必要なものを取りに家に帰る事も多かったし、もちろん学校の友達と遊ぶ約束がある度に家の近くまで帰っていた。そんな状態だったのでよく母親には「それって泊まりに行く意味あるの?」と言われていたのを覚えて...

【全文表示】

2022-11-27 (Sun)

【ホラーテラー】[十七が坂] … この坂はある曰くつきの坂で、地元では少し有名だ

私の地元に「十七が坂」という坂がある。この坂はある曰くつきの坂で、地元では少し有名だ。一説によると、この坂で子供が転ぶと、その子供に17才の時に災いが起きると言われている。私が子供の頃も、怖い話の1つとして、この坂は近所の子どもたちの間で大変に有名であった。小学生時代のある日、私はM君という友人と、他の友人と数人で、外で自転車に乗って遊んでいた。するとしばらくして、同じクラスのちょっとヤンチャな、ガキ...

【全文表示】

2022-11-27 (Sun)

【洒落怖】[貧困の国] … 倉庫の裏にある丘には決して近づくな

918 名前:1/5 投稿日:03/02/12 18:36私が今から話すことは、所謂「オカルト」といった性質のものではない。しかし、私にとっては、本当に洒落にならない経験だった。だから、かなりの長文ではあるが、ここに書き込むことにする。霊の類の話を期待している向きには申し訳ないが、しばらくの間、我慢して欲しい。私は昨年まで外資系の企業に勤めていた。ある時、私に、C国へ出向しないか、という打診があった。会社はC国に工場を...

【全文表示】

2022-11-27 (Sun)

【山怖】[同じ顔をした男性] … 紺のスーツと革靴という、およそ深山に似付かわしくない服装が奇妙だった

353 名前:雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2009/06/25(木) 19:08:21 ID:Ev9ss6X70 山仲間の話。 学生時、部活でキャンプしていた時のこと。 そろそろ寝ようかと火の始末等始めていると、下方より足音が上ってきた。 やがて彼らの前に現れたのは、ごく普通の背格好をした男が一人。 紺のスーツと革靴という、およそ深山に似付かわしくない服装が奇妙だった。 髪型は見事に七三分け、御丁寧にブリーフケースまで提げている。 男は仲間らを見...

【全文表示】